月収100万を目指すブログ

株式会社Inoueに所属する一営業マンHARUのブログ★一介のサラリーマンでも月収100万を!そのためには何をすればいいのか、徹底解明していきましょう!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

欲しいのはお金か 休みか

皆さんこんばんわ!

今日のお題はタイトル通り、欲しいのはお金か休みかについてです。
いきなりそんな事言われても、頭もハテナだらけ間違いなしでしょう(笑)

なぜ今回こんなお題なのかというと、 最近新規事業への求人を出しているのですが皆さん土日休みがいい、週休2日制がいいと仰られる方が非常に多いのです。

手取り40万~50万にも関わらずです。(怪しい仕事ではありませんw)

今までお金が欲しくて欲しくて試行錯誤してきた僕からすると何故!?何故!?状態ですが、そこは人それぞれですからね(;'∀')

当然人によりけりなので、そういう方々もいるとは思います。

しかし、このブログを読まれている方は少なくとも成功してやろう、金を掴んでやろう 、という僕のような方が多いと思います。

だからこそビジネス関連の検索で、この記事にたどり着いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?(そうだと都合よく解釈しますw)

それでは皆さん、さっそく本日の本題に入っていきましょう~!

スポンサーリンク

お金と休み、どっちを取る?

皆さんはお金と休み、どちらを重要視しますか?

 

僕がこの二択を聞かれた際によく思うのは、未来を楽したいから今を頑張るということです。

それも若ければ若いほどアドバンテージもありますから、ビジョンがある方は早めに動くべきだと考えています。

何故かというと、20~30代で頑張る人には収入とコネが早い段階で確率してきます。それなりに頭も使うことになるので、人生の経験値も蓄えられるでしょう。

周りの人間は遊んで遊んで給料日前には貧乏状態、あなたには同じようにはならないで欲しいのです!

計画的に、自分の夢・目的の為に貯金をしつつ、週2飲みに行っていたのを月1~2に抑えてみたり、そして浮いた時間は読書などに充てるのです。

そうするとどうでしょう?

1回飲みに行って3時間使っていたものを学びたい分野の読書に変えて、月6日は読書の日にできそうです!

3時間×6=18時間

12か月続けると・・・なんと216時間も勉強できる!

時間がないから・・・なんていう言い訳をする人との差が作れますね!( `ー´)

読書は間違いなく自己投資になります、それも1冊500~1000円程度ですから、安い自己投資です!

なのに凄腕社長と会食に行って、お酒を飲んで語り合ったかのような内容の濃い、普通じゃ聞けないような話を吸収することができる。

著者の人生観に立ち入ることができる、時間を有効活用できる素晴らしいツールなのです。

そして、絶対に成功してやる!というハングリー精神を持てている段階であなたはすでに周りの同年代より1歩も2歩もリードしているのです。

例えば僕は今年で25歳ですが、同じ年代の特にハングリー精神のない方々は、毎日同じ仕事をこなしてストレスがたまり、同僚や友達と飲んでは愚痴を吐き合って、行動は起こせないからまた週明けから同じルーティーンの繰り返しという悪循環に陥っています。

普通に考えて、これじゃいつまで経ってもお金は友達にはなってくれません。
できる人脈も同じような愚痴のこぼし合いグループでしょう。

 

もしあなたが本当にお金を重要視するタイプなら、今日からお酒は極力控えましょう!
その分本やブログ、ウェブサイトで興味のあることでいいので勉強してみましょう!
働くという本質を考え直してみましょう!仕事とはなんなのか?与えられるものなのか?与えられてこなすだけのものなのか!?

意識の持ち方次第で、収入も大きく変わってくるはず、そんなお話でした。

次回は、仕事に対する意識についてのオススメの本を紹介してみようと思います!

 

-記事一覧
-, , , ,